デーツはどこで買える?どこに売ってる?無添加デーツを買える場所とおすすめを解説

デーツ

身体によくておいしいと話題のデーツ。買う手段が分からなくて買えないのは勿体ないくらいにおすすめのドライフルーツです。そんなデーツを購入する手段と、おすすめのデーツについて解説していきます。

どこに売っているのか分からず、手軽に買えるものではないのかな?と思っていました。

フルーツ売り場にもなく、海外で買いだめしていた時期もありました。日本でも手軽に買えるものだと気付いてからは、気軽に色々なデーツを購入して楽しんでいます。

デーツは品種によって味が違います。どこでどんなデーツが売られているのかを知って、お気に入りを見つけてみてくださいね

デーツはどこで売っている?いろいろな店舗とその特徴

デーツは、売っているお店や手段によって、買うことのできるものに特徴があります。

デーツを買うことのできる実店舗

カルディや成城石井といった輸入食材店、大規模なスーパーマーケットなどには少量サイズが入荷しやすい

おなじみの輸入食材店、スーパーマーケットなどにあるデーツは、1店舗に付き1~3種類ほどで、そのほとんどが少量サイズになります。初めてデーツを買ってみるときや、お気に入りのデーツが入荷しているときなどは、手軽に買うことができるので便利な存在です。

インターネット通販では主流の、500g~1kgといったほとんど見られません。ちょっとつまみたいとき、数日で食べきりたいときに向いています。サイズ感はその他のドライフルーツも同様なので、同じようなサイズのドライフルーツが並んでいる棚を探してみてください。

私が確認したデーツについて、主な店舗ごとにレポしていきますね。

成城石井

成城石井は、デーツに力を入れている印象です。大体1店舗に3種類ほどが置かれています。いままでには、以下の4種類のデーツを見掛けました。




私のお気に入りのデーツが置かれていることも多く、ちょこっと食べたい時にはとても便利な存在です。量が少ない分だけ割高になってしまうのは否めませんが、うまく使い分けて楽しめます。

カルディコーヒー

確認した店舗では、カルディオリジナル商品が1種類のみでした。クレオパトラのデーツが置かれているのを、随分前ですが見たこともあります。

成城石井に比べてカルディはあまりデーツに力を入れていない印象なので、店舗系では成城石井がお気に入りです。

スーパーマーケット

小さい規模の場合はかなり稀ですが、大規模の店舗であれば、1種類くらい置いていることがあります。オタフクのデーツなど、メジャーなものをたまに見掛けます。

もし運よく出会うことができたら、ぜひ気軽に手に取ってみてください!

デーツを買うことのできる通販

アマゾンや楽天、Yahooショッピングなど大手通販で気軽に買うことができる

インターネットでは、多くの品種やサイズが揃っていることが一番の強みです。あまりメジャーではない品種があったり、150gほどの小さなお試しサイズから1kgの大容量までさまざまなサイズが選べたりするのは通販ならではです。

通販の場合、実際に手に取ることができないため、食品は特に悩んでしまうことがあるかもしれません。

デーツは、通販と店舗の品揃えの差が大きい果物です。店舗ではメジャーな果物のライフルーツを多く扱わざるを得ませんが、通販では陳列棚のスペースを心配する必要がありません。デーツのようなまだまだ浸透していないドライフルーツでも、多く扱ってもらえます。

実店舗と違い、種類が多すぎるのが悩ましいので、おすすめを紹介していきます。

デーツをどこで買うのかを決めたら種類を選ぶ!おすすめデーツ5選

  • DATE CROWN(デーツクラウン) クナイジ種
  • Royal Dates(ロイヤル デーツ) クドゥリ種
  • 小島屋 マジョールデーツ
  • オタフク プレミアムデーツ
  • ファーイースト エジプシャンデーツ
甘さや食感、大きさが異なるさまざまなデーツがある

デーツは、甘さが控えめなものから濃厚なもの、小さいものから大きいものとさまざまです。甘さが濃厚なものを食べたい時、あっさりしたものを軽く摘みたい時などいろいろなシーンで活躍してくれます。おすすめしたいそれぞれのタイプのデーツについて、みていきます。

DATE CROWN(デーツクラウン) クナイジ種

デーツクラウンは、UAE産のデーツです。このデーツは、デーツクラウンのうち、クナイジ種という品種のデーツになります。

小粒な果実の中に、甘みがぎっしり詰まった濃厚なデーツ

アマゾンでランキング上位に位置している、とても人気の高いデーツです

我が家でも一番人気のデーツです!

このデーツの魅力は、まるで黒糖のような濃厚な味です。見た目も濃厚そうな色をしていますが、見た目に負けない味をしています。とても舌触りが良くて、黒糖をまろやかにしたような風味ですね。

なんだか強そうに見えますが、皮も固くなく柔らかいです。種入りのため粒の形が保たれていて、果肉部分がふわっとしています。

濃厚な味をしているのに、ついパクパクと食べられてしまうデーツです。

デーツクラウンは、全部で3種類の品種が販売されています。それぞれの味の特徴などをまとめていますので、他のデーツクラウン商品が気になるときは読んでみてくださいね。

Royal Dates(ロイヤル デーツ) クドゥリ種

ロイヤルデーツは、デーツクラウンと同じ、UAE産のデーツです。このデーツは、ロイヤルデーツのうち、クドゥリ種という品種のデーツです。

柔らかな甘みがあり、ハリのある食感が楽しめるデーツ

程よく瑞々しい果肉と柔らかな甘さを持ったデーツです。

ロイヤルデーツは2種類ありますが、Khudriと書いてある白いパッケージのデーツがクドゥリ種のデーツです。

デーツは、皮が柔らかいもの、ハリがあるもの、ドライ寄りで果肉自体が固いものなどさまざまです。その中で、このクドゥリはハリがあって果肉に瑞々しさがあります。小粒な果実なのですが、ハリのある皮の食感や果肉が感じられるので、食べ応えがあります。

柔らかい甘さが後を引く、癖がなく優しいデーツです。

小島屋 マジョールデーツ

アメリカ産のマジョールデーツです。

瑞々しさと優しい甘さが口の中に広がる大粒デーツ

果肉の瑞々しさと優しい甘さが特徴の、生のフルーツ売り場に置いていても違和感のなさそうなデーツです。

マジョールデーツは元々大きめの粒が特徴ですが、小島屋のマジョールはその中でも大粒なデーツが揃っています。食べ応えが抜群です。

小島屋はナッツやドライフルーツの専門店を上野で営業している有名な店で、実店舗同様にインターネットでも様々な商品を取り扱っています。老舗の目利きパワーで、きれいな整ったデーツが揃っています。

オタフク プレミアムデーツ

サウジアラビア産のマジョールデーツです。

プレミアム感たっぷり!粒が美しくまろやかなデーツ

後味が良くまろやかさが特徴のデーツです。

粒は中くらいからやや大きめの部類に入ります。果肉も厚く食べ応えがあって、オタフクのプレミアムなデーツであることがよく分かります。デーツの粒の色も濃く、つるんとしていて見ためにも美しいデーツです。

一粒をゆっくり味わって楽しめるデーツです。

ファーイースト エジプシャンデーツ

ファーイーストが販売している、ザヘディ種のデーツです。

甘さがじわっと広がる高級品種のご褒美デーツ

ファーイーストは、中東地域を中心として、質の良い輸入食材を扱っているお店です。朝のニュース番組『Newsモーニングサテライト』にて、モロッコ出身の秘書さんが紹介していたりと話題にもなりました。

エジプシャンデーツの名で知られたこのデーツ、品種はザヘディ種。甘みの強さと食感が特徴の品種です。

濃厚な甘みと砂糖菓子のような歯ごたえがあります。初めて食べた時、その味と食感にびっくりしました。黒糖を食べているような気持ちになれる、甘いものが欲しいときに食べたいデーツです。

このデーツは、他では味わえないオリジナリティのある風味です。

まとめ

味や食感などが違うものがたくさんある、とても楽しいフルーツがデーツです。ちょっと甘さ控えめなものが食べたい、瑞々しいものが食べたいなど、その時の気分でデーツを選んで楽しんでいます。

デーツは、実はとても身近な存在で、カンタンに買うことのできるドライフルーツです。通販も実店舗も、それぞれ取り扱うデーツも使い勝手も違います。ぜひお気に入りのデーツを手に入れて、日々楽しんでみてくださいね。

デーツクラウン クナイジ種(1kg)の価格(*1) 1,690円(Amazon)
Amazonの売り場を見る
楽天市場の売り場を見る
Yahoo!ショッピングの売り場を見る
ロイヤルデーツ クドゥリ種(1kg) 価格(*1) 1,780円(Amazon)
Amazonの売り場を見る

小島屋 マジョールデーツ(450g) 価格(*1) 1,965円(楽天市場)
Amazonの売り場を見る
楽天市場の売り場を見る
オタフク プレミアムデーツ(2袋) 価格(*1) 1,638円(Amazon)
Amazonの売り場を見る
楽天市場の売り場を見る
Yahoo!ショッピングの売り場を見る
エジプシャンデーツ(250g) 価格(*1) 1,404円(Amazon)
Amazonの売り場を見る
*1 記事掲載時点での参考価格
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました